ボイトレ本のおすすめ7選!あなたにベストな本はどれ?

おすすめボイトレ本7選トップ

ボイトレの方法や、歌・カラオケ上達方法が書かれた本は数多くありますが、イマイチどれがいいのかわかりませんよね。

実際わたしも、数多くのボイトレ本を買って読んできましたが、思っていた内容が書かれていないこともしばしばありました。

今回は、私が実際に読んでみて参考になった物を7つ紹介します。

自分に合ったボイトレ教則本を見つける手助けとなれば幸いです。

ボイトレ本の種類について

ボイストレーニングの教則本には、大きく分けると2種類です。

2種類とは、歌が総合的に上手くなるための本と、発声方法にフォーカスして声の出し方に特化した本です。

自分は歌が下手だからとりあえず歌が上手くなりたいと思っている方は前者、

高音を出せるようになりたい、声量をアップしたい、正しい発声方法をマスターしたいという方は後者を選ぶのがおすすめです。

歌の表現力を広げたいという方も前者になりますね。

選ぶポイント
・歌が上手くなりたいのか?
・声の出し方を正したいのか?
で考えると選びやすい

おすすめのボイトレ本7選

総合的な教則本と、発声方法に特化した教則本に分けて紹介します。

総合的に歌が上手くなりたい方向けのボイトレ本

全体的に歌唱力を上げたいという方に向いている本を紹介します。

歌唱力を上げるトレーニングを、ボイストレーニングとも言いますが、ボーカルトレーニングと言われることの方が一般的かと思います。

本気で鍛えるボイストレーニング

呼吸法から音程の取り方、テンポの取り方、歌詞の発音など、比較的基礎的なノウハウが多く記載されている本です。

もちろんワンランク上のレベルになるためのテクニックとして、各発声方法や表現力を上げるためのビブラートの練習方法も記載されており、総合的に網羅されている本と言えます。

ミックスボイスについてはサラッと触れています。

CDがついてきますので、自宅でお手本に合わせて練習することができてオススメです。

もう一曲聴きたい! と言わせるヴォーカルテクニック

歌の表現技術に特化した本です。

内容としては、音程・リズムの正しい取り方やトレーニング方法が説明された後、ほぼすべて表現方法についての記述になります。

すごく歌が上手い人でも、歌詞の内容が入ってこない、ただ上手いだけと言われる人は、表現力を鍛えることで心に響く歌を歌えるようになります。

歌声が一本調子の方にもおススメです。

その曖昧にも思える「表現力」という部分を、理論的に説明されており、具体的にどのように声に盛り込むかということを説明されている良書だと思います。

プロを目指すなら読んでおくべき書です。

ボイトレの“当たり前”は間違いだらけ!? すぐに歌がうまくなる「新常識」

歌の上達で行き詰っている人に、「気づき」を与えてくれる本

一般的に言われている常識的な事、でもそれは確かに人によって感じ方は違います。

一般的にはこう言われているけど、

「自分はなかなかうまくいかない・・・」

「なんか違う気がする」

という方は一読してみると良い発見があるかもしれません。

違う視点から考えられるようになると、劇的に楽に上達することも多々あります。

発声方法をマスターしたい方向けのボイトレ本

続いて、声の出し方を強化したり正しくしたいという方向けの、発声に特化した本を紹介していきます。

DVDでみるみる上達! 基本のボイストレーニング

声の種類に分けて、チェスト・ミックスボイス・ファルセットなど、図を用いて原理をわかりやすく記載しています。

DVD付ですので、DVD鑑賞できるカラオケ店でトレーニングするのにもオススメです。

個人的には発声に関してはこれ一冊で事足りるのではないかとも思います。

カラオケでDVD鑑賞できる店まとめ【DVD/ブルーレイ】

2020年8月18日

“歌う力”をグングン引き出す ハリウッド・スタイル 実力派ヴォーカリスト養成術

こちらは、少し上級者向けの本になります。

ミックスボイスやヘッドボイス等々、基本的な発声はすべてできている前提の教則本かと。

自分はある程度の発声はできているけど、内に秘めるポテンシャルを発揮しきれていないんだ!という方におすすめですね。

歌のための飲食についても記載されているのは他と違う点かと思います。

比較的発声方法に重きを置いている本ですので、一応こちらに分類しました。

いろんな声が出せる! 歌がうまくなる! 超ラク! 物まねボイストレーニング

モノマネが上手くなる本ではありません。

発声を強化するための練習方法を、初心者でも分かりやすく、且つ入り込みやすいように、動物や物音の真似をすることで表現している本です。

中には人に聞かれたら恥ずかしいモノマネ(メイド喫茶店員や、女王様)も含んでいますが、すべてのモノマネが発声練習の利にかなっていますので、やって損はないかと思います。

なぜこのモノマネをする必要があるのかもキッチリ解説されていますし、基本的に短いモノマネなので、継続しやすいように感じられます。

小難しい理論には興味がなくて、効果のある練習方法を探している!という方には鬼のようにオススメです。

奇跡のボイストレーニングBOOK

YUBAメソッドによる教則本。

YUBAメソッドとは・・・

YUBA(ゆうば)メソッドは実践研究を繰り返した結果である,YUBA理論(発声機能解剖生理学・発声制御理論)を基に,体系的に構築したヴォイストレーニング法です。ウラ声とオモテ声(地声)を分離・強化・融合し,音源生成の運動と調音運動をロスなく協調させ,効率よく発声・発音能力を向上させることができます。by YUBA

とにかく発声理論を突き詰めて、研究を重ねて確立した理論をもとにした教則本といった感じですね。

こちらもCD付で、お手本がすべて収録されています。

理論を突き詰めた内容が知りたい!という方に非常にオススメの一冊です。

おすすめボイトレ本まとめ

今回7冊を紹介しましたが、また良い本が見つかったら追加していきます。

ボイトレには2種類あり、歌全体上達のボーカルトレーニング、発声重視のボイストレーニングです。

自分には何が足りないのか?を理解した上で本を選ぶと効率的な上達が図れます。

まずは自分の歌声を聞くところから始めてみましょう。

自分の声録音の説明ページトップ画像

カラオケで自分の声を録音する方法!気持ち悪い理由とは

2020年8月18日

以上、ましゅーのオススメボイトレ本7選でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。